intra-mart Accel Documents の画面用コンテンツ定義を利用した案件で再申請を実施しようとするとエラーが発生します。

【発生条件】

本現象は、IM-Workflowの画面定義において、以下の設定が行われているコンテンツ定義を利用している場合に発生します。

・画面種別
    再申請画面
・ページパス  
    /acceldocuments/rep/imUploadApply/index/
    /acceldocuments/rep/imCheckinApply/index/
    /acceldocuments/rep/imDeleteApply/index/

【原因】

画面用のコンテンツ定義からintra-mart Accel Documentsにリクエストが来た際に行うパラメータチェックで再申請の場合の処理を考慮しておらず、常に、通常の申請用のパラメータチェックを実施してしまっているため、再申請が来た際にパラメータで不正と判断してしまっておりました。

【対応方法】

製品の不具合となります。
下記のアップデートを適用してください。

・intra-mart Accel Documents 2013 Autumn (ver8.0.1) 以降にアップデートしてください。

【回避方法】

本現象が発生した場合は、新規に申請をし直してください。


-- 対象 ------------------------------------------------------------------------
iAP/Accel Applications/Accel Documents/2013 Spring
--------------------------------------------------------------------------------

FAQID:509
この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
Powered by Zendesk