モニタ設定をしたフォルダ(ドロワ)への読取権が無くなっても、モニタ設定による通知が届いてしまいます。

【概要】
モニタ設定をしたフォルダ(ドロワ)への読取権が無くなっても、モニタ設定による通知が届いてしまいます。
 (ただし、通知されたメール等からのリンクにアクセスしても、管理している文書にアクセスはできません)
また、フォルダ (ドロワ) への読取権を持たなくなると、モニタ設定の一覧に表示されなくなるため、モニタ設定を解除できません。

【発生条件】

複数のキャビネットが存在し、各キャビネットに同一の「クラス」「識別子番号」を持つ文書がする場合に発生します。
1) モニタ設定の対象フォルダ (ドロワ) から、ユーザの読取権をはずします。
2) モニタ設定の対象フォルダ (ドロワ) 直下で、 モニタ設定の対象操作(文書アップロード/文書チェックイン/文書削除) を実行します。

【原因】

モニタによる通知処理における判定処理およびモニタ設定画面の表示制御処理の不具合です。

【対応方法】

製品の不具合となります。
下記のパッチを適用してください。

・intra-mart Accel Documents 2014 Winter PATCH_001(ver8.0.3-PATCH_001) を適用してください。 

【回避方法】

管理者が対象フォルダ (ドロワ) に、モニタ設定したユーザに対する読み取り権を再度付与したうえで、モニタ設定したユーザがモニタ設定を解除することで回避可能です。

-- 対象 ------------------------------------------------------------------------
iAP/Accel Applications/Accel Documents/2013 Autumn
iAP/Accel Applications/Accel Documents/2013 Spring
iAP/Accel Applications/Accel Documents/2014 Summer
iAP/Accel Applications/Accel Documents/2014 Winter
--------------------------------------------------------------------------------

FAQID:527
この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
Powered by Zendesk