IM-PDFデザイナーは中国語に対応していますか。

IM-PDFデザイナーとしては、中国語には対応しておりません。
IM-PDFデザイナーのOEM製品であるIOWebDOC という帳票製品があり、こちらについては中国語に対応したバージョンがございます。 
IM-PDFデザイナーではなくIOWebDOCを直接ご利用頂くことで帳票出力において中国語をご利用いただくことは可能です。

ただし、以下の制限があります。 
・繁体字と簡体字の文字コードに対応しています(UTF-8は未対応です)。
・中国語と日本語を混在しての利用はできません。
・UTF-8のデータを直接渡すことはできません。プログラム内で繁体字もしくは簡体字の文字コードに変換してIOWebDOCに渡す必要があります。
・作成されたPDFファイルは、中国語OSでの閲覧のみサポートします
・サポート・マニュアル共に日本語のみの対応とさせて頂いています。
・日本国内の法人様への販売に限らせていただきます。
(輸出手続きは行いません) 
※intra-mart上でご利用いただくことは可能です。 

なお、IM-PDFデザイナーとしての、中国語対応版のリリース予定はございません。
申し訳ございませんが、中国語での利用については個別対応とさせて頂いております。 
中国語のPDF文書の表示は中国語OSでの閲覧のみサポート致します。

-- 対象 ------------------------------------------------------------------------
iWP/エクステンションシリーズ/IM-PDF-Designer
--------------------------------------------------------------------------------



FAQID:148
この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
Powered by Zendesk