アイテムの編集可、不可をスクリプトで制御する方法

アイテムの編集可、不可を制御するスクリプトの実装例を記載させていただきます。

 ■編集不可
 ------------------------------------------------
 $('input[name="xxxx"]').attr("disabled", "disabled").removeClass( 'default' );
 ------------------------------------------------

 ■編集可
 ------------------------------------------------
 $('input[name="xxxx"]').removeAttr("disabled").addClass( 'default' );
 ------------------------------------------------

 ※上記実装例につきましては、あくまで一例となりますため、お客様ご要件にあわせて設定していただきますようお願いいたします。


-- 対象 ------------------------------------------------------------------------
iAP/Accel Extensions/IM-FormaDesigner for Accel Platform/全バージョン
iWP/エクステンションシリーズ/IM-FormaDesigner
--------------------------------------------------------------------------------

FAQID:131
この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
Powered by Zendesk