Google Chrome 48でIM-LogicDesignerが動きません。

【発生条件】

  ブラウザにGoogle Chrome 48以降を利用している場合のみに発生します。

  デザイナ画面、マッピング画面でJavascriptエラーが発生します。



【原因】

 Google Chrome仕様変更のためSVG 仕様に準拠するため、SVGGraphicsElement.getTransformToElement は削除されました。

    http://googledevjp.blogspot.jp/2016/01/chrome-48-cast.html



【回避方法】

  Internet ExplorerまたはFirefoxを利用することにより回避可能です。



以下のコードを埋め込むことにより回避可能です。



対象ファイル: 2ファイル

  WEB-INF/jssp/platform/src/logic/flow/views/index.html

  WEB-INF/jssp/platform/src/logic/component/views/index.html

<imart type="head">タグの後ろに追加

  <script type="text/javascript">

if(!SVGElement.prototype.getTransformToElement) {

  SVGElement.prototype.getTransformToElement= function(e) {

    return e.getScreenCTM().inverse().multiply(this.getScreenCTM());

  };

}

  </script>



【対応方法】

 Google Chromeの仕様のため、製品側でプログラムを改修します。

 アップデート版で対応する予定です。

-- 対象 ------------------------------------------------------------------------
iAP/Accel Platform/2015 Winter(Lydia)
--------------------------------------------------------------------------------

FAQID:591
この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
Powered by Zendesk