イントラネット・スタートパック Ver6.1のwebmailに関する振り分け処理が遅い場合があります。

【原因】
振り分け処理は、以下のような流れで動作します。(ApplicationRuntimeが行う動作)

1.受信BOX内のメールを1件、メールサーバからダウンロードします。
2.そのメールのヘッダが、振り分け条件と合致するか検査します。
3.合致すれば、振り分け命令をメールサーバへ送ります。

上記の動作を、受信BOX内の全てのメールに対して行います。
よって受信BOXのメールの量が増えることで、振り分け処理が遅くなります。 

【対応】
当事象はイントラネット・スタートパック Ver6.1の仕様上、回避を行うことができません。
自動振り分けで前回受信した以前のメールは振り分け対象にしない制御の追加をイントラネット・スタートパック Ver7.0、Ver7.1で行っております。


-- 対象 ------------------------------------------------------------------------
iWP/アプリケーションシリーズ/イントラネット・スタートパック
--------------------------------------------------------------------------------

FAQID:89
この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
Powered by Zendesk