intra-mart 停止の判断方法について教えてください。

【対象製品】
intra-mart WebPlatform
【判断方法】
■IM-Administratorでの確認
IM-Administrator は ServerManager に接続し、各 ServicePlatform の状況を取得し表示しております。
また SrverManager は、各 ServicePlatform と通信を行い、ServicePlatform が動作しているか否かを確認しております。
この為、IM-Administrator は ServerManager と接続できなくなった場合、ServerManager が各 ServicePlatform と通信できない状態になった場合にIM-Administrator 上では ServicePlatform が停止状態であるような表示がされます。 
実際には ServicePlatform が動作しているにも関わらず、停止状態であるような表示がされる可能性がございます。
上記を踏まえ、intara-mart が停止しているか否か正しく判断するには、以下の方法で判断してください。 

intra-mart は JVM 上で動作しておりますので、停止している可能性のある ServicePlatform が動作しているサーバ上の Java プロセスの有無から intra-mart の停止を確認してください。 

Javaプロセスを確認した結果、Javaプロセスが無い(javaプロセスが停止している)場合には、当該ServicePlatformは停止していると判断できます。
Javaプロセスが存在している場合、当該ServicePlatformは停止していないという判断になります。 

■intramarが急に停止したと思われる場合の判断について
Javaプロセスが存在している場合にも、JavaのFullGCが発生していてServicePlatformが動作できない状態(休止)である可能性もございます。

FullGCが発生している場合、Javaは動作している全てのアプリを一旦休止して、優先的にFullGCを実行しますので、必然的にServicePlatformの動作は休止中の状態となり、FullGC終了後にはServicePlatformの動作が再開されます。

なお、FullGCの発生状況を把握するためには、あらかじめFullGCの記録が残るようJavaにオプション(-verbose:gc)を指定することが1です。
記録の出力先としては、SrvicePlatformインストールディレクトリ以下、/logディレクトリ内に存在する"stdout.log"に出力されます。

上記のどれにも該当しない場合には、OS・ハードウェア・ネットワーク等の動作環境に起因しintramartが停止もしくは、休止していると判断できます。 
正常に動作していたintramartが急に停止するといった現象の要因のほとんどは動作環境・Javaのヒープメモリ等に起因します。
インストール直後から起動しないといった場合には、intramartの設定に誤りがある可能性がありますので、そのような場合にはイントラマートの設定を再度見直す必要があります。

-- 対象 ------------------------------------------------------------------------
iWP/Webシステム構築基盤/WebPlatform/AppFramework
--------------------------------------------------------------------------------



FAQID:298
この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
Powered by Zendesk