intra-mart WebPlatform 利用時に統合Windows認証を使用したintra-martへのシングルサインオンを利用するための必要条件、設定方法について教えて下さい。

【対象バージョン】
intra-mart WebPlatform
 
intra-mart WebPlatform において統合Windows認証を使用したintra-martへのシングルサインオンを実施するための必要条件及び設定方法については次の通りです。
必要条件:
・統合Windows認証を用いて端末へログインしていること 
・WebサーバにIISを使用していること 
・IISの設定で、認証方法として統合Windows認証を有効にしていること 
・ActiveDirectory上のユーザがintra-mart上に登録されていること 
・ActiveDirectoryのユーザIDとintra-martのユーザIDが一致していること 
・WebブラウザとしてInternetExplorerを使用すること 
・IEの設定で、[ユーザ認証][ログオン]で[...自動的にログオンする]という設定にしてあること 

設定方法:
1、access-security.xmlを修正し、/access-security/security-config/user-security/initial-request-analyzer/request-analyzer-classを添付のクラスをさすようにします。
2、添付のクラスをApplicationServer上に配置します。
※添付しておりますADRequestAnalyzer.javaをご利用ください。

【注意事項】
統合Windows認証を使用した場合には、弊社製品の仕様上、バッチ処理を行う事ができなくなりますので、別途バッチ実行専用のApplicationRuntimeが必要となるため、別途ApplicationRuntimeの追加ライセンスが必要となります。

また、以下の機能に関しては正常に動作しなくなる可能性があります。
・ファイルアップロード用Javaアプレット
・BPW ワークフローデザイナー
・IM-Workflow ワークフローデザイナー
・Webサービス
・外部ソフトウェア連携


-- 対象 ------------------------------------------------------------------------
iWP/Webシステム構築基盤/WebPlatform/AppFramework
--------------------------------------------------------------------------------


FAQID:186
この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
Powered by Zendesk