Microsoft Windows 10上のMicrosoft Internet Explorer 11利用時に、ログインに失敗する端末が存在します。

【現象】

Microsoft Windows 10上のMicrosoft Internet Explorer 11でログインを行った場合に以下のエラー画面が表示されることがあります。

「HTTP 403 : この画面を表示する権限がありません。」

【条件】

以下の条件を満たしている場合に発生する可能性があることを確認しています。


クライアント(ブラウザ)環境
Microsoft Windows 10上のMicrosoft Internet Explorer 11を利用している
サーバ環境
静的ファイルへのリクエストをアプリケーションサーバが返す構成となっている(市販Webサーバを利用していない)

【原因】

アプリケーションサーバへfavicon.icoを要求する際、Cookieが不正な値となります。


【回避方法】


Webサーバにてfavicon.icoを含む静的ファイルをアプリケーションサーバを経由せずに返却することで、回避できることを確認しています
Internet Explorerの保護モードを有効にした場合に事象が回避できることがあります
保護モードはInternet Explorerの「インターネット オプション」の「セキュリティ」タブより設定可能です
※運用環境でのご利用は、必ずWeb Serverを経由してWeb Application Serverへ接続してください。
 静的コンテンツは、必ずWeb Serverに配置することが条件です。
 これに該当しない接続の場合は、動作保証外(サポートの対象外)です。
 Resin の httpd機能は、開発(e Builder)用です。

 こちらの内容はリリースノートに記載されている内容です。
 https://www.intra-mart.jp/document/library/iap/public/iap_release_note/texts/support_environment/index.html

-- 対象 ------------------------------------------------------------------------
iAP/Accel Platform/全バージョン
--------------------------------------------------------------------------------

FAQID:638
この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
Powered by Zendesk