統合Windows認証を用いている環境において、ActiveDirectoryに存在しないユーザーは、標準のログイン画面からログインすることは可能でしょうか?

2014Winter以降で統合Windows認証の認証失敗時に限りログイン画面からログインすることができます。
ご利用いただくには設定が必要です。詳細は「セットアップガイド 11.3.6 統合Windows認証機能の認証失敗時に通常のログイン機能を利用するには」を参照ください。

2014Summer以前では動作変更はありません。
統合Windows認証をご利用いただく場合には、認証は統合Windows認証になりますので、イントラマート標準のログイン画面はご利用いただくことができません。

-- 対象 ------------------------------------------------------------------------
iAP/Accel Platform/全バージョン
--------------------------------------------------------------------------------


FAQID:446
この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
Powered by Zendesk