OpenSSLの脆弱性(CVE-2014-0160、通称Heartbleed問題)はintra-mart製品で影響がありますか?

intra-mart各製品で、OpenSSLを直接利用しているものはありませんので、製品自体でこの脆弱性に影響を受けることはありません。


ただし、以下の環境に該当する場合はintra-martを導入されているシステム全体で、OpenSSLの脆弱性(CVE-2014-0160、通称Heartbleed問題)に該当するOepnSSLの利用がないか、ご確認いただくことを強く推奨致します。
* Webサーバとして、Apache+OpenSSLを利用している
* BIG-IPでのSSL処理を行っている
* Resin単体でSSL処理をさせるようにする設定を行っている(弊社にて非サポートとなっています。)
* intra-martを導入されているシステム構成においてOpenSSLを利用している

-- 対象 ------------------------------------------------------------------------
iAP/Accel Platform/全バージョン
--------------------------------------------------------------------------------

FAQID:385
この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
Powered by Zendesk