Resin の Windows コンソール(コマンド プロンプト)に表示されるテキストが文字化けします。

【条件】
Windows サーバ上の Resin 環境において、<%RESIN_HOME%/conf/resin.properties> の jvm_args オプションなどから file.encoding プロパティに UTF-8 を指定している場合に発生します。
本設定は、intra-mart Accel Platform 2015 Summer (karen) - 8.0.11 以降よりデフォルトで設定されています。

【回避策】
日本語OSをご利用の場合は以下の方法で文字化けを解消できます。
1. IM-Jugglingプロジェクトでjuggling.imをダブルクリックしてエディタを開きます。

2. エディタ内の「設定ファイル」を選択します。

3. リストの「コアモジュール」配下の「システムログ設定」を選択します。

4. 右側の「出力」ボタンをクリックします。(ファイルがプロジェクトに出力された後、ファイルが開かれます。)
     (「出力」ボタンが押せない場合は、既に IM-Jugglingプロジェクト/conf/log/im_logger.xmlが存在しています。im_logger.xmlをダブルクリックで開いてください。)

5. im_logger.xmlファイルの下記のコメントアウトされている箇所(<charset>Windows-31J</charset>)をアンコメントして Windows-31J を利用するように編集してください。

  編集前
        <encoder>
            <outputPatternAsHeader>true</outputPatternAsHeader>
            <pattern>[%level] %logger{10} - [%X{log.message.code}] %msg%n</pattern>
            <!--
            <charset>Windows-31J</charset>
            -->
        </encoder>

  編集後
        <encoder>
            <outputPatternAsHeader>true</outputPatternAsHeader>
            <pattern>[%level] %logger{10} - [%X{log.message.code}] %msg%n</pattern>
            <charset>Windows-31J</charset>
        </encoder>

  ※中国語OSをご利用の場合、<charset>Windows-31J</charset> ではなく <charset>GBK</charset> を指定してください。
  ※尚、chcp などによりコマンド プロンプトのコード ページをデフォルトから変更している場合、設定値に応じた文字エンコーディングを指定してください。
6. warファイルを出力して、デプロイを行ってください。

-- 対象 ------------------------------------------------------------------------
iAP/Accel Platform
--------------------------------------------------------------------------------

FAQID:559
この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
Powered by Zendesk