未認証ユーザによるカレンダー情報の閲覧を禁止にする方法を教えてください。

 
【対応方法】
 カレンダー情報に関するデフォルトの認可設定は、未認証ユーザが閲覧可能な状態で設定されています。 

 ログインユーザにのみカレンダー情報を公開したい場合は、未認証ユーザによる 
 カレンダー情報の閲覧が「禁止」となるように認可設定を行なってください。 

 以下に具体的な設定方法を記します。 
 
 1. 「サイトマップ」→「テナント管理」→「認可」をクリックします。 
 2. 左上の虫眼鏡アイコンをクリックし、リソース(縦軸)の絞込に「カレンダー」と 入力し、「検索」ボタンをクリックします。 
 3. 「権限設定を開始する」をクリックします。 
 4. ゲストユーザに対する、以下のリソース・アクションの権限を「禁止」に設定してください。 
     ※画面・処理 > カレンダー > カレンダータグ(Ajax用) 
     ※画面・処理 > モバイルフレームワーク > カレンダータグ(Ajax用) 
 5. 「権限設定を終了する」をクリックします。 
 
 以上で設定は終了です。 

 ※認可設定画面の操作方法は「テナント管理者操作ガイド」にも記載されています。 あわせてご参照ください。 
  http://www.intra-mart.jp/download/product/iap/operation/tenant_administrator_guide/texts/basic_guide/basic_guide_1.html 

-- 対象 ------------------------------------------------------------------------
iAP/Accel Platform/全バージョン
--------------------------------------------------------------------------------

FAQID:21
この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
Powered by Zendesk