Ver2.0.8-PATCH_004以降、Ver2.0.9-PATCH_001以降のバージョンで勤務管理モジュールのテナント環境セットアップを行うと、exceptionログが発生します。

 
【詳細】
Ver2.0.8-PATCH_004以降、Ver2.0.9-PATCH_001以降のバージョンで勤務管理モジュールのテナント環境セットアップを行うと、テーブルのカラムの存在有無を判定して処理を行います。
テナント環境セットアップは正常終了し、exceptionログが発生することがありますが、動作には影響ありません。

【発生条件】
Ver2.0.8-PATCH_003以前、Ver2.0.9では発生しません。

 -- 対象 -------------------------------------------------------------------------
iAP/Accel Applications/intra-mart Accel Kaiden! 勤務管理/2019 Spring (2.0.8-PATCH_004)
iAP/Accel Applications/intra-mart Accel Kaiden! 勤務管理/2020 Spring (2.0.9-PATCH_001)
 --------------------------------------------------------------------------------


FAQID:1031
この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
Powered by Zendesk