セッションタイムアウトの状態で添付ファイルのアップロードを行うと、ブラウザが無反応になる場合があります

 
セッションタイムアウトの状態で添付ファイルのアップロードを行うと、リクエストが連続して送信され続けます。
本事象により、ブラウザが無反応の状態となり、同時にExceptionログが大量に出力されることがあります。

【発生条件】
  次の条件をすべて満たす場合に発生します。
    ・セッションタイムアウトしていること。
    ・以下の画面上で添付ファイルのアップロードを行う。
      1.申請画面
      2.処理画面
      3.再申請画面
      4.申請(起票案件)画面


【原因】
  画面実装のミスです。詳細は下記の要件情報公開サイトを参照してください。

【回避方法】
  当事象が発生した場合、ブラウザを閉じることでリクエストの送信がとまります。

【対応方法】
 IM-Workflow 7.2 patch12 を適用してください。
    https://issue.intra-mart.jp/issues/13623

  IM-Workflow 7.2 patch12 はパッチダウンロードサイトから入手してください。
    http://newsupport.intra-mart.jp/patch/download/patch_info.php?patch_cd=1343

-- 対象 ------------------------------------------------------------------------
iWP/Webシステム構築基盤/IM-Workflow
--------------------------------------------------------------------------------

FAQID:610
この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
Powered by Zendesk